お知らせ

学習支援クラウドサービス「Classi」、
2017年4月より動画コンテンツを大幅に拡充

~教科書の発展内容や受験対策の動画を新たに追加し、
学び直しから大学受験対策まで合計2万本に〜

2016年8月31日
Classi株式会社
代表取締役社長 山﨑昌樹

株式会社ベネッセホールディングス(本社:岡山市北区)とソフトバンク株式会社(本社:東京都港区)の合弁会社Classi(クラッシー)株式会社(本社:東京都新宿区)は、学習支援クラウドサービス「Classi」で提供する動画コンテンツを大幅に拡充し、2017 年4 月より新たに約1 万本の動画を提供します。これにより、Classiで提供する動画は義務教育範囲の学び直しから大学受験対策まで、合計2万本以上になります。

Classiは、2015年9月より「教材動画」として動画コンテンツの提供を開始し、今年度1,300 校以上の高校で利用されています。提供中の動画は、学び直しや教科書の単元を網羅し、生徒が集中しやすい5 分前後のもので、事前学習や復習に活用できるようになっています。また、一つの単元を複数の講師が解説しているため、生徒は自分にあった動画を選択できます。2017 年4 月からは、教科書に沿った内容の動画を増やすとともに、学校の授業内で時間を割きにくい内容や生徒がつまずきやすい内容に特化した教科書の発展内容、受験対策のための動画を新たに提供し、高校1年生から大学受験までをカバーするより幅広いラインアップとなります。また、すでに提供中の「Web テスト」から最適な問題を精選し、動画とセットで提供することにより、動画を見ただけで理解したつもりにさせず、学習内容の理解および定着を目指します。さらに、ベネッセが実施するテストと連動し、生徒は自身の学習到達度に応じて最適な動画で学習できるようになります。なお、新たに追加する動画は、現役高校生のための大学受験予備校「お茶の水ゼミナール」や実力予備校講師による講義動画を提供する「学びエイド」などと連携して提供する予定です。

Classi は今後も、教育におけるICT活用の重要性と今後の一層の高まりを見据え、パートナーとのアライアンスや最新のテクノロジーを活用しながら、未来を生きる子どもたちによりよい学びを提供できるよう、新たな教材・サービスの開発に取り組んでいきます。

【Classi について】

Classi は先生を介して生徒の学習支援を行うクラウドサービスで、授業・自宅学習の状況や校内のテスト結果などの生徒情報を一元管理・共有できます。先生の声を元に、先生と一緒に作り上げており、2016年4月より小中学校・専門学校・大学へもサービスを拡大しています。学力の多層化や入試制度の変更など、現在の教育環境下で求められる個々の生徒の特性に応じた指導を、量と質の両面からサポートします。

  1. ◎ 効率的・効果的に生徒一人ひとりの学力を引き上げる「授業・学習コンテンツ」

    効率的・効果的に生徒一人ひとりの学力を引き上げる「授業・学習コンテンツ」
    効率的・効果的に生徒一人ひとりの学力を引き上げる「授業・学習コンテンツ」
    効率的・効果的に生徒一人ひとりの学力を引き上げる「授業・学習コンテンツ」
    効率的・効果的に生徒一人ひとりの学力を引き上げる「授業・学習コンテンツ」

    (2万本の動画)

    大手出版社と連携した5 万問の問題集パック

    (大手出版社と連携した5万問の問題集パック)

  2. ◎ テスト結果、授業態度、指導履歴など、個々の生徒情報が蓄積される「生徒カルテ」

    テスト結果、授業態度、指導履歴など、個々の生徒情報が蓄積される「生徒カルテ」
  3. ◎ 先生間の情報共有、生徒・保護者へのメッセージ発信などに役立つ機能「コミュニケーション」

    先生間の情報共有、生徒・保護者へのメッセージ発信などに役立つ機能「コミュニケーション」
    先生間の情報共有、生徒・保護者へのメッセージ発信などに役立つ機能「コミュニケーション」
  4. ◎ 学校の指導をベースに生徒の自学自習力を強化するサービスが充実

    学び直し〜受験対策をそろえた「学習動画」

    学び直し〜受験対策をそろえた
    「学習動画」

    アダプティブラーニングエンジン「Knewton」を活用した学習のおすすめ問題

    アダプティブラーニングエンジン
    「Knewton」を活用した学習のおすすめ問題

※Classiの最近のトピックスについては、以下プレスリリースをあわせてご覧ください。

Classiが京都府教育委員会と府立高校12校で大学進学希望の高校生をサポート(2016年8月10日)
http://blog.benesse.ne.jp/bh/ja/news/m/2016/08/10/docs/20160810release.pdf

学習支援クラウドサービス「Classi」、小中学校・専門学校・大学へサービスを拡大(2016年6 月16日) http://blog.benesse.ne.jp/bh/ja/news/m/2016/06/16/docs/20160616release.pdf

【サービスのお問い合わせ先】

Classiのホームページをご覧ください。
URL : https://classi.jp/

【 Classi株式会社 会社概要 】

社名(商号) Classi株式会社    (英文社名:Classi Corp.)
設立年月日 2014年4月4日
代表者 代表取締役社長       山﨑 昌樹 (株式会社ベネッセホールディングス 学校カンパニー カンパニー長)
代表取締役副社長    加藤 理啓 (ソフトバンク株式会社 プロダクト&マーケティング統括 サービス・コンテンツ本部 教育事業推進室長)
株主 ソフトバンク株式会社
株式会社ベネッセホールディングス
事業内容 学校教育におけるICT活用の推進
所在地 〒163-0411    東京都新宿区西新宿2丁目1-1    新宿三井ビルディング 14階
Classi(クラッシー)の社名について
社名の『Classi』は、「class(授業・クラス)」に「i(私)」と「i(innovation)」を組み合わせた造語で、 ICTを活用し、学校現場とともに21世紀を生きる人材を育成したいという想いを込めています。

導入に関するお問い合わせ・ご質問はこちら

Icon page top