受付中

【Classi×トモノカイ オンライン探究セミナー】探究の壁を事例を基に考える会

【Classi×トモノカイ オンライン探究セミナー】探究の壁を事例を基に考える会

 

学習指導要領の改訂に伴い、2022年度より高等学校で新たに「総合的な探究の時間(以下、探究学習)」という科目がスタートしまし た。
探究活動においては「課題を発見し、問題解決するための知識や技能を身に付けること」を目的にしており、生徒たちは自らの興味 関心に沿ったテーマを設定した上で、
自ら課題を考え、解決を模索、研究していきます。
科目にとらわれない総合的・横断的な力を養うことへの期待が高まる一方で、学校現場からは「指導内容に不安が残る」「生徒への評 価が難しい」といった不安の声があがっています。
特に評価については、共通の学力テストを実施せず、生徒ひとりひとりが異なる活動 に取り組む中で学習状況の過程を評価する必要があり、教員への負担が課題となっています。
これらの探究における壁を解決するために、 本セミナーを企画いたしました。

こんな先生におすすめです

  • 総合的な探究の時間を使い、探究を取り入れているが、指導方法に悩んでいる先生
  • 1人ひとりに最適なフィードバックをしたい、あるいは専門性のあるフィードバックをしたいが時間が足りない先生
  • 「多面的な評価」・「学習状況の過程の評価」などの、探究学習における評価に困っている先生
  • 調べたことを発表することに留まらず、深い学びを探究学習で実現したい先生

講師紹介

株式会社トモノカイ
学習デザイン領域経営投資部門 新規事業開発リーダー
「おかねの探究」講座講師
高橋 毅

トモノカイ_高橋 毅
中高の社会科教員を目指し勉強していたが在学中のスウェーデン留学を機に新卒で「ニトリ」に入社し組織開発とマネジメントを実践する。
2社目ではより上流の経営の視点で組織を見たく経営コンサルタントとして従事する。
2年連続で社内年間表彰を受賞。教育軸に戻り、探究専門塾の「探究学舎」で中高生向けの探究ファシリテーション、先生のオンラインコミュニティである「先生の学校」で先生向けのおかねの探究を年間講座として持つ。
「トモノカイ」では新しい学びの推進役として探究学習から金融教育、STEAM教育まで幅広く担当する。

開催概要

  • 日 時
    2022年10月13日(木)16:00~17:00
  • 申込締切
    2022年10月12日(水)12:00
  • 参加方法
    Webセミナー
    ・参加の際に、表示名の入力欄が表示されます。「学校名 名前」をご入力ください。
    ・Zoom(ズーム)という、 PC・スマートフォン・タブレットで手軽に通話に参加できるビデオ通話アプリ/サービスを利用します。
    ・ご利用には、アプリの取得がおすすめです。事前のご準備をお勧めいたします。詳しくは、Zoomサイトをご確認ください。"
  • 主 催
    株式会社トモノカイ・Classi株式会社
  • お問い合わせ
    Classiイベント事務局(event@classi.jp)

<h4>その他ご連絡事項</h4>
<ul>
<li>当日は、途中参加・途中退出が可能です。</li>
<li>Zoomを使ったオンラインセミナーとなりますので、ネットワーク環境につながるパソコン、タブレット、スマートフォン等でご参加ください。</li>
<li>プログラムの内容やタイムスケジュールは、予告なく変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。</li>
<li>学校教職員ではない方、Classiの同業他社および個人でのご参加はお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。</li>
</ul>
&nbsp;