受付中

長崎南山中高よりLIVE配信!生徒の無限の可能性を引き出す具体的な場面と手法、教員のあり方

本Webセミナーは、長崎県にある長崎南山中学校・高等学校 にご協力いただき、同校よりライブ配信いたします。

長崎南山中学校・高等学校は、長崎県長崎市にあり、生徒会や部活動など特別活動が盛んな男子校です。2015年度に長崎県では初となる全校生徒へタブレットを配布し、ICT活用を推進されています(Classiの導入事例はこちら)。

 

今回は、同校 徳田憲一郎先生を講師としてお招きし、これからの学校に求められる「教員のあり方」について、同校がどのような取り組みをされているかをご講演いただきます。先日開催した 「立命館守山 ICT公開授業 withClassi 」でも講演いただき、「育てたい生徒像」を軸とした授業・教育活動の具体的な取り組みの様子について、多くの先生方からご好評いただきました。その講演を全国の先生方にお届けしたく、Webセミナー用にアレンジし開催する運びとなりました。さらに、当日の質疑応答では同校の生徒さんも同席し、参加いただいた先生からのご質問にも答えていただく予定です。

 

<徳田先生の講演を聞いた先生方の感想(一部)>

  • 生徒への愛と熱意に溢れていた。学校のあるべき姿だと思った
  • ポートフォリオで何を生徒に投げかけるか、今の自分に欠けている視点だったので参考になった
  • 生徒の成長や自ら解決しようとする力をポートフォリオを用いてはかることができるとわかった

 

 

<今回のプログラム>

  • 先生ご講演「生徒の無限の可能性を引き出す具体的な場面と手法、教員のあり方」
  • 実際の取り組みの様子を紹介
  • 参加者ワークタイム(生徒の振り返りから気づいたこと、それに対する問いかけ)
  • 質疑応答(同校 生徒さんも参加予定)

 

 

<こんな先生におすすめです>

  • ポートフォリオを使った指導法と、それによる生徒の変化にご興味がある先生
  • 授業やクラス内でのClassi活用の事例を知りたい先生
  • ICT活用の目的を改めて考えたい先生

 

 

システムの都合上、定員を100名とさせていただいておりますので、ぜひお早めにお申込みください。
校内の先生方が集まってご視聴いただくこともおすすめです。

 

※遠隔会議ツール「Zoom」を使ったオンラインセミナーです。学校に直接お越しにならないよう、ご注意ください。

開催概要

  • 日 時
    2020年2月4日(火)16:00〜17:00
    ※当日は接続確認のため15:30から部屋を開放していますので、事前の接続確認等にご利用ください。
  • 講 師
    長崎南山中学校・高等学校 徳田 憲一郎 先生
  • 参加対象
    全国の中学校・高校の先生、教育委員会の方
  • 定 員
    100名
    ※システムの機能上、参加者が定員に達した時点で締め切らせていただきます。
  • 参加方法
    Webセミナー
    • 参加の際に、表示名の入力欄が表示されます。「学校名 名前」をご入力ください。
    • Zoom(ズーム)という、 PC・スマートフォン・タブレットで手軽に通話に参加できるビデオ通話アプリ/サービスを利用します。
    • ご利用には、アプリの取得がおすすめです。事前のご準備をお勧めいたします。詳しくは、Zoomのサイト をご確認ください。
  • 主 催
    Classi株式会社

注意事項ほか

  • Webセミナーのため、PC教室などにお集まりいただき、ぜひ複数の先生でご視聴ください。
  • 学校に直接お越しにならないよう、ご注意ください。
  • 学校関係者ではない方、Classiの同業他社および個人でのご参加はお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プログラムの内容は予告なく変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。