SPLYZA Teams

株式会社SPLYZA

  • 部活動支援

SPLYZA Teamsは、チーム全員で分析を行うことで、選手の意識改革とチームの強化を目的としたツールです。選手自身が分析し、自ら課題を発見し、全員で協働作業をすることで、選手間の「コミュニケーション」、「理解」を促進、分析作業の短縮やコーチの負担軽減が可能です。実践(試合)、課題発見(分析)、共有(ミーティング)、課題解決(練習)の成長サイクルを実現しましょう。

機能紹介

シンプルな動画編集

スローモーションやコマ送り、補助線・吹き出し等の描画ツールをはじめ、解説に欠かせない機能を装備。編集はコーチ同士での記載も、編集作業を分担しておこなう事も可能です。

時間のタグ付け

長い試合動画も映画のチャプターのように見せたいシーンの頭にタグを付けることが可能。再生時はタグ付けした箇所へ素早くスキップ。大事なシーンを簡単に頭出しできます。

データ分析

タグ付けしたデータを集計して、チームや個人の課題を発見したり、過去データとの比較をおこなって成長を確認することができます。

導入事例

日本大学三島高等学校サッカー部

毎試合の映像をSPLYZA Teamsで共有

以前は、動画の編集が難しく、時間もとられてしまっていました。更にDVDを焼いて配り、それから選手たちに見せる、いう作業にとても労力がかかり、苦労していました。SPLYZA Teamsの導入後は、タイムタグによるタグ付けができるので、シュートシーンや色んなプレーのシーンを一瞬一瞬ですぐに切り取ることができ、編集がすごく短い時間で済んでいます。

Copyright © Classi All rights reserved.